オープン価格とはわかりやすく!いくらだよ!

2020年5月12日









TeroVesalainenによるPixabayからの画像








企業が販売している商品を見ますと、よくオープン価格という文字を見かけることが多く、

オープン価格って何?と気になったので調べて見ました!













オープン価格って何!簡潔に説明!












簡潔に書きますとオープン価格というものは、

メーカーが作った商品を、小売店などその商品を販売するお店ごとに、

価格を決めていいよというシステム。

これにより、ネットで見た値段と、お店で見た値段が違うっていうことがなくなり、

消費者側は違和感なく買い物ができる、というメリットがあるようです!













オープン価格の見積は?












値段がお店によって変わるので、

そのお店にある、似た商品の定価から考えればいいのですが、

シュリンクフレーションという、

「商品の価格帯を変えないまま内容量だけを減らすという手法」

似てる商品なのに、値段が違うっていうことも起こるので、

オープン価格の見積もりは難しいですね。













オープン価格に対するネットの声




























































オープン価格に対する、いくらだよ!という疑問の声が上がってますね。

せめてメーカー期待価格でもいいから、大体このぐらいだよという値段は

示してほしいですよね!













まとめ












オープン価格の値段はお店ごとに違うようですね。

新商品に値段を知りたいときは、一度お店の公式サイトなどで似た商品を、

見てみるといいかもしれないですね!

未分類

Posted by bounce