SNS

大澤昇平(特任准教授)はなぜ中国人を採用しない?理由は単純だった。
















東京大学大学院、情報学環・学際情報学府の特任准教授の大澤昇平さんが、

「中国人は採用しません」と不適切な投稿をして現在騒がれていますが、

なぜこの様な発言をしたのでしょうか?

そこで今回は、大澤昇平さんの発言理由について調べてみました!













大澤昇平(特任准教授、東京大学)はなぜ中国人を採用しない?












大澤昇平さんの発言理由に関して調べていくと、こんなツイートをされていました。
























「中国人のパフォーマンス低いので営利企業じゃ使えないっすね」

特に中国人を恨んでいるのではなく、パフォーマンスが低いただそれだけのようです。

「中国人は採用しません」とツイートするほど嫌なことがあったのかと思いましたが、

そんなことはなく、この理由なら自分の中だけで解決していれば良かったことですね。








関連記事

大澤昇平の経歴や学歴は?プロフィール(年齢、出身など)まとめ。









大澤昇平が今回の問題に対して弁解していた!












大澤昇平さんが弁解していた内容は、

今回のことは、あくまで私企業が採用方針を表明したもので、東京大学が差別を行った事ではない!

・「新卒採用では大学しか採用しない」と言われたら、高卒の人たちがホロゴーストに逢いますか?

・今回の採用方針が統計的差別にあたると認定されたところで、

「では、私企業が業績を向上する目的で、統計的差別をすることは許されないのか」という点には大いに議論の余地があります!

理由は「人物属性を考慮に入れることが不当なのであれば、企業の書類選考はすべて不当ということになるから。」

との事です。





































まとめ












大澤昇平さんが中国人を採用しない理由は、

「中国人のパフォーマンス低いので営利企業じゃ使えないっすね」とパフォーマンスが原因でした!

-SNS

© 2020 さいだー ブログ Powered by AFFINGER5