清原和博が現場復帰の理由はなぜ?休止中にあることを準備していた!
















清原がオファーを受けたワールドトライアウトって何?

元プロ野球選手で、2016年2月に覚せい剤取締法違反で捕まった清原和博さんが、

監督として現場復帰することが発表されましたね!

おめでとうございます!久々に表に出てきた清原さんですが、顔色が良く健康そうでした!

そんな現場復帰を果たした清原さんですが、なぜ復帰を決意したのでしょうか?

不祥事を起こし、精神的にもきて勇気の決断だったと思います。

そこで今回は、清原さんの復帰理由について調べてみました!













清原和博がなぜ現場復帰したのか理由は?












清原さんの現場復帰の理由について調べてみたところ、

公開トライアウトの監督就任の記者会見で、記者の「今の生活の中で野球への関わりは?」という質問に対して,

清原さんが復帰理由に関する事を言っておりました!

自分が逮捕された時は、野球したことさえも後悔しましたが、

約3年治療や生活をしてまいりまして、やっぱり自分には野球しかないんだなと再認識しました。

そこから、体を動かし始めて、子供に野球を教える事があったり、

少年野球講師のために自分のスイングを、全国の子供達に見てもらいたいという事で、

まぁ現役時代のようなスイングはできないんですけど、

何よりも自分がスイングしている姿を野球少年達に見てもらいたいと思って、

日々トレーニングをして準備している最中に、このような話(オファー)を頂いたので。

簡略に書きますと、自分のスイングを野球少年達に教えようと準備していた最中に、

今回のオファーが来て引き受けた。ということです!

良いタイミングでオファーが来たと!清原さんのファンにとっては、凄く嬉しいことですね!













清原和博はなぜ監督のオファーがきたの?












なぜ今回、清原さんが監督として選ばれたのかについて見てみると!

オファーした理由が、どうやら2つあったみたいなので、それを紹介したいと思います!

その2つとは、

ワールドトライアウト理念に最もマッチしている方だと思った!

ワールドワイドなプラットホームを作るために!

ということのようです!

まず、”ワールドトライアウト理念に最もマッチしている方だと思った!”

について詳しく解説していきます!













ワールドトライアウト理念に最もマッチしている方だと思った!












ワールドトライアウトというのは、選手や監督が挫折しても、勇気をもって再チャレンジするという所に、

ファンが感動して応援するという理念のようで、今回清原さんがこの理念にとても合っているな!と選んだようです!













ワールドワイドなプラットホームを作るために!












現役時代の清原さんは、大投手(伊良部選手、佐々木選手、松坂選手など)と

名勝負を繰り広げることによって、彼らを世界(メジャー)に送り出したというイメージが、

清原さんにはあります!

このイメージをワールドトライアウトのプラットホームとして、

清原さんに発信して頂きたくてオファーしたようです!













まとめ












清原さんが復帰した理由についてまとめると、

自分のスイングを野球少年達に教えようと準備していた最中に、今回のオファーが来て引き受けたようです!

清原さんをオファーした理由には、

・ワールドトライアウト理念に最もマッチしている。

・ワールドワイドなプラットホームを発信してほしく。

この2つのことからオファーしたようです!