織田信成の体調は大丈夫?嫌がらせの犯人は誰?
















織田信成さんが監督を退任した記事を見まして、関西大学が出した退任理由と織田信成さんの退任理由が違うことが判明しました。

織田信成さんが言っていた退任理由には「モラハラ行為で体調を崩すように」なったといっており、

誰からモラハラを受け、体調は大丈夫なのか、心配になり調べてみました!













オダリンの体調にはどんな症状(影響)が起きていたのか?












今回のモラハラ件で織田信成さんは「今年春頃から体調を崩すようになった」と言っていたので、

身体にどんな影響が起きているのか心配になり調べてみたところ、

春ごろのツイートで、ストレスで起きた症状ではないかと思われる

ツイートがあったので載せておきます。




















ストレス性の高熱で体調を崩していたのかもしれませんね。

それほど重い病気になっていなくて安心しました。













ストレス性の高熱はどんな時に起こるの?












この症状はいつ起こるのか気になり調べてみたところ、

精神活動(授業に出る、仕事をする、人に会う、極度に緊張する、けんかするなど)

などの影響を受けたときに怒るようです!

生徒に会いたくなかったのか、上部の人と言い合いになっていたのかもしれませんね。













モラハラは誰がやったの?












現在のところ犯人は分かっていません

しかし、生徒の中に犯人がいたとするなら、移籍が決まった選手、宮原知子(バーケルへ移籍)、

大塔里佳&東夏奈(来年ズエワへ移籍)、本田さら(ラファへ移籍)。

この選手たちはこんな大事を起こすとは思えないので犯人ではないのかなと思います!

今後の関西大学の対応次第では織田信成さんが発言する可能性はありますね。













まとめ












織田信成さんはストレス性の高熱を起こしていたのかもしれません。

現在はストレスから解放されて治っていればいいですね!

今回の件に関する犯人は今後の情報に期待しましょう。

芸能

Posted by bounce